SKE48 筆者がタピオカを求めてGong cha(ゴンチャ)に行くの巻

 

SKE48 筆者がタピオカを求めてGong cha(ゴンチャ)に行くの巻

 

SKE48では
タピオカドリンクが流行っている。
世間的にも流行っているのかもしれないが
そのあたりは筆者にはわからない。

そのなかでもGong cha(ゴンチャ)
という店がメンバー間で評価が高い。
上村亜柚香は、
2018年12月11日のSHOW ROOMで
「ゴンチャは美味しいし、
 神様なんですけど」
と言っていた(笑)。
上村亜柚香は、この日、
東京だと、THE ALLEY、
新大久保のChatime、
(他の場所にも店舗はあるようだ)
ラフォーレ原宿のノナラパール
をオススメしていた。
野々垣美希のSHOW ROOMによると、
若者は原宿とかに行くので
東京の日本橋のゴンチャは
空いている、とのことである。
2019年1月2日の午後、
筆者はゴンチャの
日本橋武田グローバル本社ビル店
に行ってきた。
JR新日本橋駅、地下鉄三越前駅の
すぐ近くだ。

当然、タピオカは
トッピングしなければならない。
事前にホームページで確かめた上、
ブラック(紅茶)ミルクティMサイズ
甘さ普通、氷少なめ、
(氷なしだと+70円である)
タピオカトッピングを
頼むことにした。

1月2日の午後だったが、
何人か並んでいて、
注文までに数分待ち、
受け取りまでも数分待った。
世間的にも流行っているんですね。
日本橋店は16席とのことだが、
店内はおそらく、
ほぼ満席であった。
消費税込みで529円だった。

ゴンチャは、台湾茶の
専門店とのことだ。
甘さも加えたし、

ミルクも入れたし、
筆者には比較の対称がないので、
なんとも言えないが、
紅茶自体の美味しさは
味わえたのではないかと思う。
もう一度、トッピングをせず、純粋に
お茶の味だけ味わってみようかな
とは思った。
ただ、SKE48のメンバーが、なぜ
タピオカタピオカと騒ぐのかは、
筆者にはよくわからなかった。

 

受験の勉強法・参考書

Twitter