【SKE48】平野百菜(高1)が高校でのテストの点数を発表!2022年12月13日

 

【SKE48】平野百菜が高校でのテストの点数を発表!

 

名古屋市栄を拠点とする
アイドルグループ、
SKE48の平野百菜
(2018年末加入の9期生、高1)が、
2022年12月13日朝の
SHOWROOM配信にて、
高校の、おそらく2学期期末テストの
点数を発表した。

平野百菜は、中学生の頃も、
テストの点数を発表するという、
破天荒な企画をしていた。

SKE48 平野百菜が中間テストの点数、成績を公開!(中学3年生の1学期)

平野百菜がまたもやテストの点数を公開!(中学3年生の前期期末テスト?)

 

 

今回は、保健が82点で、
非常にご満悦だった。
超世代コンサートのリハーサルで、
同期に自慢し、
同期には優しいお姉様方が多いので
(平野百菜は9期生最年少である)
「あーすごいねー」「がんばったねー」
とお祝いしてくれるそうだ。

英語は51点だった。
これも嬉しかったそうだ。
「半分超えてるってどういうこと?
 0点に近かった、
 あー言っちゃった。」
どうも、今までは0点に近かったらしい。
ちなみに、平野百菜は、
中学生の頃は英語塾に通っていると
度々公言していた。

—2022/12/22追記—

通知表は、5段階で化学と保健は4だったそうだ。
英語は「知らん」とのこと(笑)。

—追記ここまで—

 

 

上記リンクにあるように、
平野百菜が前回、点数を発表したのは、
おそらく2021年9月14日だ。

その後、2022年3月発売の
29thシングル『心にFlower』では、
中学生ながら初選抜入りを果たした。

中学生で選抜入りしたのは
2015年3月の江籠裕奈以降では
・後藤楽々
・林美澪
・平野百菜
だけである。
超エリートと言うこともできる。

一方、2022年9月発売の
30thシングル『絶対インスピレーション』では、
1作にして、選抜落ちをしてしまった。

ただこれも、29thでは、運営推しではなく、
他のメンバーと競って、指標でもって実力で
選抜入りしたということである。
この選抜落ちにも、むしろ凄味を感じる。
中3で選抜入りし、高1で選抜から落ちる。

 

 

平野百菜は、この日の配信で、
毎日アイドル1283日目だった。
彼女の配信を見ていて思うのは、
わりと破天荒な言動をしているのだが、
一方で、アイドルとして
言ってはいけないことは決して言わないし、
アイドルとしてすべき発言は
しっかりしている、ということだ。
なにより、朝から元気がいい。
アイドルは、こうあるべきだ。

平野百菜は、ある時期から、
同じチームSの1期下の同学年、
杉山歩南と非常に仲がいい。
先輩後輩ではなく、
友達になったそうだ。
お泊まり会もしている。
先述のように、平野百菜は、
非常に人柄が良い。
杉山歩南も、研究生時代、
チームEの2分間MCに出たときには
踊りながら
「とうもろこし、とうもろこし、
 私の好きな夏野菜は~」
と歌い、あー、SKE向きの
真っ直ぐな子なんだな、と思った。

この高1コンビが
SKEの中心メンバーになる日は
そう遠くないだろう。

そして、彼女達の1学年上の高2には、
倉島杏実、中坂美祐の
5歳からのSKEオタクコンビもいる。

SKEがこの4人の時代になる日を
楽しみに待とうではありませんか。

受験の勉強法・参考書

Twitter